京都・滋賀でフラワーアレンジメント・フラワーセラピーを習うなら、お花の教室フロー・デ・リー

フロー・デ・リー

お気軽にお問い合わせください。

075-256-1208

受付時間 9:00~17:00

お気軽にお問合わせください。

受付時間 9:00~17:00

トピックス

  1. HOME
  2. トピックス一覧
  3. 手を動かせば意識は[今]に!~心とお花~

手を動かせば意識は[今]に!~心とお花~

こんにちは。京都・滋賀で心花塾を開催するフラワーアレンジメント教室フロー・デ・リーです♪

残念なことに新型コロナ感染拡大抑止のため、4月は全面休講しています。オンラインで授業をできれば良いのですが、こんな時に危険を冒してまでお花を買いに走る必要はないなぁと思うので仕方ないですね。

さて、連日不安な報道が続きますね。いつまで家にこもる生活が続くのか、先の見えない不安。目に見えないウィルスへの怯えetc。あげたらきりがないほど色々と考えるとストレスが膨らみますね。

こんな時、ストレスフルなのは誰もが同じなので仕方がないのですが、少し意識のスイッチを切り替えるだけで幸福に満たされる時間にすることもできるのでは?と考えています。

人は[今]に目を向けると幸福感が高まると言われています。何か目の前のことに一所懸命に打ち込むことで時間を濃く感じることができるので幸福感が高まるんです。一口に幸福感と言っても色々あって説明が難しいですが、ここで言う幸福感とは「充実しているなぁ」「満たされているなぁ」のような感覚が頭で感じるのではなく体に染みわたるような状態を指します。

とは言え、意識を[今]だけに向けるというのは意外と難しいことです。例えばお花をいける時でも、目の前の一輪のお花と対峙しているかに見えても頭の中は次の花との兼ね合いを考えていたり次の工程について考えていたり、ほんの小さなことをする時間も意識は過去や未来を行ったり来たりします。もし○○だったらどうしよう・・・。ここは○○だったら良いのにな。大抵の場合、人はそういった意識がはっきりと働いている状態で時を過ごすことが多いのです。

[今]だけに意識を向けることをスポーツでは「ゾーンに入る」と言った表現が使われることもあります。振り返ってみると良く覚えていないけれど、「勝手に体が動いていて・・・」、「あの瞬間はボールがスローモーションで見えて・・・」「ハッと我に返ると勝っていた」etcなんてフレーズをインタビューで良く聞きます。

フラワーアレンジメントでも、レッスン内容や自分のコンディションによっては不思議と勝手に手が動いて、仕上がりは絶妙にステキ。驚くほど時間の経過が早く、え?もうそんなに時間が経っていた??「ただ、お花を生けている感覚」を感じられる日があります。これはフラワーアレンジメントを楽しむ方が良く言う「お花をいけていると無になれる時間が良いよね。」といったことがそれに入るかもしれません。

意外と目の前のことだけにグッと集中して時間を過ごすのは簡単なようで難しいのですが、専門的に[今]だけに目を向けることができなくても少し心がけて何かに集中する時間を取ると心や頭がすっきります。外出もままならない毎日に、明日はどうなるのかしらと先の不安感からテレビをつけて情報を集めるくらいなら、一度テレビを消して情報を遮断してみましょう。全くやることがない時には目の前の庭の草むしりを一所懸命にしてみるのもおすすめです。

不安感を手放して、今に目を向ける。

目の前のことが片付き、不思議と心のモヤが晴れてきます。

心も体も健やかに♪日常の情報を遮断して目の前の自然に目を向けてみませんか?創作の時間が取れそうなら、こんな時には器から造るデザインを自分で生み出してみるのも楽しいですね。共に前向きに、今を幸せな時間にしていきましょう。

フラワーセラピスト養成講座へのお問合わせ・お申込み

二日以内の返信を心がけております。
連絡がない場合はお手数ですがお電話にてご連絡下さい。
TEL:075-256-1208

は必須項目です。

こちらの内容で正しければ「送信する」ボタンを修正するのであれば「編集する」ボタンをクリックして下さい。

お申込み・お問合せ項目
希望日
お名前
ご住所
 郵便番号を入力すると住所が自動入力されます。
TEL
メールアドレス
年代
フラワーアレンジメントについて
お問合わせ内容

こちらの内容で正しければ「送信する」ボタンを

修正するのであれば「編集する」ボタンをクリックして下さい。